ENCOUNTER GAMES

Game Blog for
PS4 / Steam /
Switch / Phone

  • Web制作備忘録
  • Google AdSense

【検証】3か月更新を止めたゲームブログはどうなる?

くっそ久しぶりの更新です。motuniです。

昨年末にオンラインショップ構築のお手伝いをさせていただくことが決まり、そちらに時間を割くため更新を止めておりました。

SPONSOR LINK

一応、山を越えたのでぼちぼち更新を再開しようと思っております。まぁ月間PV数万程度の弱小ブログなので3か月止めてたから「で?」って感じかもしれませんが、せっかく半年続けてたものなのでぼちぼち更新を続けていきたいと思っております・・・・

というわけで記念すべき?更新再開第一回目の内容はゲームではなくこのブログについてです。
3か月ブログの更新を止めたらどのくらいアクセスは落ちるのか?順位はどれくらい下落するのか?この辺を皆さんと共有したいなと。

「ブログは毎日更新」「更新を止めてはいけない」など更新頻度の重要性はブログ運営のハウツーの中で1、2を争う重要項目です。これをやらなかった場合実際にどれくらいダメージがあるのか知っているようで実数を見たことのある人は少ないのではないかなぁと。

順位は1ページに表示できていたキーワード、今現在何位になっているかをみつつ、アクセス数(PV、UU、セッション)は実数のせると規約的によろしくないっぽいので割合(%)でまとめていきます。

3か月ほったらかしたゲームブログ。アクセス数は何%減った?

結論「約30%減」という結果になりました。ページ別訪問数、UU数共に同程度減少しています。最後に更新のあった12月の1日~23日の合算値と今月の1日~23日までの合算値を比較しています。(この記事を24日に書いているので、23日までとして、同じ日数、同じ土日回数にしています。)

グラフでみるとこんな感じ、似た推移で全体的に目減りした感じですね。

こちらは最終更新日から昨日までのグラフ。年末年始でちょっと上がっていますが、あとは徐々に下がっていっているのがわかります。

30%減と聞いてど思うかは人それぞれだと思いますが、私は思ったより減ってないのかなぁといった印象です(呑気)5割減は固いだろうなぁと思っていたのですが、予想外に持ちこたえてくれていた様子。

SPONSOR LINK

ちなみにこのゲームブログの記事数はちょうど100記事程度。主力記事が10記事もないくらいですが、この主力記事たちが数は少し減らしつつもアクセスを集め続けてくれたようです。主力記事が消し飛んだり、無名の記事が急に上がってきたりみたいなことは一切ありませんでした。

検索順位について

こちらは思いのほか落ちていなくてびっくり。一部ランクダウンがありますが、ほぼ誤差の範囲かなぁと。詳細なキーワードは伏せますが表にまとめてみました。

キーワード更新停止前
最高順位
現在の順位
キーワードA
『ゲームタイトル+攻略』
1位→ 1位
キーワードB
『ゲームタイトル+攻略+〇〇』
3位↓ 5位
キーワードC
『ゲームタイトル+攻略+〇〇』
12位↑ 6位
キーワードD
『ゲームタイトル+レビュー』
1位→ 1位
キーワードE
『ゲームタイトル+レビュー』
3位↓ 6位
キーワードF
『ゲームタイトル』
3位↓ 10位

いかがでしょうか?多くの流入を稼いでいてくれたキーワードを中心に10キーワードほど確認したところ、圏外へ落ちたキーワードは一つもなく、一部は上がっていたりと昨年の頑張りが全くの無駄になってしまったというわけではなさそうです。

競合が少ないのかなぁと思いましたが、某大手FPSの攻略記事とか若干下がったものの1ページ目には生き残っててありがたい限りです。

検索順位は大して落ちていないのに、なぜ30%もアクセスが減ったのか?

これだけキーワードが持ちこたえているなら、もう少しアクセスも維持できててよいのではと思ったのですが、これはおそらく「ゲームタイトル」に対する検索母数の減少が原因なのかなぁと。

このゲームブログの更新スタイルは新作をいち早くプレイしてレビューし、おもしろければ攻略記事を重ねていくというスタイルでした。がしかし、攻略記事を重ねられているタイトルは数本しかなく、ほとんどが単発レビュー記事となってしまっています。故に発売日周辺でないとアクセスを稼げない記事が多数となっていたのです。

順位について一部の記事は「ゲームタイトル+レビュー」なんかで高い順位を持ってたりしますが、獲得できている流入数は全体の1%にも満たない。3か月前に書いたレビューたちはもう旬をすぎていて、注目度も下がり順位は高いままだがそもそも検索されていない。そんな感じの記事&キーワードが多いことが「順位は高いままアクセス数が減った」原因になるのかと推察しております。

実際、全体の流入数の大半が「高い順位の攻略記事」ですし、答えは前から出ていたんですけど、実際に数字ででてくるとやはりそうかと納得の内容といったところですね。

ちなみにAdsense収入も3割減。

当たり前ですが、こちらもアクセス減に比例して3割ほど減った感じです。厳密には26%位の減少です。Googleから「改善のご提案を・・・」ってメールが来まくってます(笑)。3か月も更新を止めると下手したらBANされちゃうかなぁとも思ったのですが、それは大丈夫でした。

関連コンテンツユニットも健在、広告の表示回数が激減していることもなく、単純に広告にふれるユーザーの流入が減っただけで供給側からの変化は一切見られませんでした。

ちなみに、数年前Adsenseをパスした別アカウント&ブログがあるのですが、こちらは数か月で更新を止め、1年ほど放置したのちBANされました。更新放置によるAdsenseアカウント削除の期限はおよそ1年くらいかと思います。(もしかした今はもっと厳しくなっているかもしれません。)

これからについて

冒頭に書いた通りオンラインショップ構築の目途がつきそうなので、更新を再開していく予定です。今回の3か月放置で3割減ったアクセスをどれくらいの期間で取り戻せるのか?この辺気になりますね。おそらく戻すのは結構骨が折れるのではないかと踏んでいます。

まぁブログ収入で生計たてているわけでないので、ゲームのレビューや攻略記事を書きつつんびりやっていくつもりです。

SPONSOR LINK

THIS PAGE's TAGS

RERATION ARTICLES

CATEGORY

SEARCH

SPONSOR LINK

RERATION

POPULAR

AUTHOR PLOFILE

motuni

平成2年生まれの男。元Webディレクター兼デザイナー、現在は文具メーカー広報のサラリーマン。ゲーム好きのサバゲー好き。ゲーム歴はスーファミから。サバゲー歴は約6年。月1で定例会に参加中。このブログでは趣味のゲームをベースに大手情報サイトに無いような情報発信を心がけて記事を更新していきます。

> Twitterアカウント:@EncounterMotuni
> PSNアカウント:motuni216
> Steamアカウント:motuni216

SPONSOR LINK